1. Home>
  2. 開催概要

お知らせ

 生体医工学シンポジウム2021 開催のお知らせ


 生体医工学シンポジウム2021を令和2年9月17日(金)と18日(土)に開催致します.
 今年度の開催につきましては、感染の終息の見通しが見通せずオンラインでの開催とすることを決定いたしました。ZOOMによるシンポジウムになりますが、このような状況下においても、様々な困難の中で研究を推進されている皆様には是非とも多くの演題の申し込みをいただけますよう、お願い申し上げます。
 申し込みの締め切りは 5月14日(金)、抄録の締め切りは 6月12日(土)の予定です。シンポジウムの詳細につきましては、ほぼ例年通りの予定ですが、決定次第、逐次ホームページ上でお知らせいたします。
 現在猛威を振るっている新型コロナに対する対応に限らず、医療の中で生体医工学が果たす役割はますます重要になってきています.多くの皆様に本シンポジウムへ是非ご参加いただき,生体医工学研究をより一層盛り上げていく契機にしていただけますようお願い申し上げます.
ご参加お待ちしております.

 2021年5月6日
生体医工学シンポジウム2021組織委員長
北陸大学 嶋津秀昭

   会期       2021年9月17日(金),18日(土)   
   会場       富山大学(オンライン開催)
   住所     

 

【演題募集分野】

光計測,イメージング,MRI計測,脳機能画像,視覚/眼球機能, 運動機能,インピーダンス計測,超音波計測,生体計測,CT,PET,SPECT,MRI,画像処理,VR,心電図解析, 脳波/脳磁図計測,筋電図計測,生体信号処理,信号源推定,脳波解析,ニューロエンジニアリング,弾性計測, 手術支援,手術ロボット,極微細ハンドリング,マイクロ・ナノマシン,センサ,テレメディシン・テレメトリー, 低侵襲治療,臓器モデル,人工臓器,人工肝・人工膵,人工心臓,人工弁,人工ポンプ,生体システム, 生体シミュレーション,バイオメカニクス,リモデリング,循環器系解析,微小循環,血流血圧測定, 視覚障害者支援,聴覚障害者支援,運動障害者支援,看護・介護,理学・作業療法,高齢者生活行動モニタリング, 無拘束計測,スポーツME,生体治療一般,福祉一般,FES (機能的電気刺激),歯科ME,医用材料,医療システム, レーザ治療,ME基礎技術,再生医療,分子細胞工学,細胞組織工学,電磁環境,医療ICT,インタフェース など